EffectChainer (PC/FREE)


EffectChainer.jpgEffectChainerはフリーのDirectX & VST ラッパー、マルチエフェクトラック プラグイン。
VSTプラグインしか使えないホスト上でDirectXプラグインが使えるようになります。その逆でも使えます。

また、マルチエフェクトラックなので、同時に使用できるプラグイン数に制限のあるホストを使っている場合、EffectChainerを噛ませばその数を増やせるという利点もあります。



EffectChainerをインストールするにはDirectX 8.0かそれ以上のバージョンがインストールされている必要があります。


■タグ:wrapper vst plugin VST
2007

Maize Studio (PC/VSTホスト/FREE)


MaizeStudio.jpgMaize Studioはソフト上で好きなようにモジュールをつなげて使うタイプのソフト。VSTホストとして使えます。スタジオだけでなくライブでも使えるように設計されてるそうでリアルタイムに操作して音が出せます。

Maize Studioには下記のモジュールが用意されています。これらのモジュールと自分で用意したVSTプラグインを自由につなげて使うことができます。
現状のBeta2では、ユーザーインターフェースを持たないVSTプラグインには対応してないようなので、使用できないプラグインが結構あるのが×。
それでも便利なので使ってます。
続きを読む
2007

Cantabile (PC/VSTホスト/FREE)


cantabile.gifCantabileは、シンプルなVSTホスト、MIDIレコーダー/シーケンサー、オーディオレコーダー。リアルタイムでVSTiやVSTエフェクトが使えることに重点を置いた設計。Cantabile LiteCantabile (Full Version)の2種類があり、Liteの方はフリーウェアです。Full VersionはUS$25+寄付で購入できるようです。

★Lite版での制限事項
・同時に使用できるプラグイン数が4つまで
・チャンネル数がステレオ2チャンネルまで
・オーディオレコーダーのbit数が16bit固定

Full Versionでは、プラグインを自動でタイプ別に分類する機能や、あるセッティングから別のセッティングへすばやく切り替えられる機能など、VSTプラグインを吟味したりパフォーマンス用に使ったりするのに便利な機能が追加されています。

僕はLite版をつかってますが、今後、プラグインが増えていったりライブで使うようになったら、Full Versionが必要になるかもしれません。Full VersionのDemo版がダウンロードできるようなので少しずつ試していこうと思います。



2007
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。